AtoPブログ~政策のヒントを目指して~

AtoPブログ

政策や社会問題の解決のヒントになりそうな書籍や論文の紹介

進化心理学者と社会心理学者からの日本社会へのダメ出し集~長谷川眞理子, 山岸俊男(2016)『きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」 』~

きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」 作者: 長谷川眞理子,山岸俊男 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル 発売日: 2016/12/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (5件) を見る 月末更新と言…

土地問題はどこからか?:吉原祥子著『人口減少時代の土地問題』

こんばんは、ブログで約束した月末の締め切りの約束をすっぽかしてすみません。 自分は出版物に原稿なんて投稿したことない人間ですが、あれこれと面白いことに目を奪われていると記事を書く暇が...。しかし、今回は大変参考になったのもありますし、普段の…

クアンユーの実力主義哲学~リー・クアンユー(2014)『リー・クアンユー 未来への提言』~

リー・クアンユー、未来への提言 作者: ハン・フッククワン,小池洋次(監訳),小池洋次 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社 発売日: 2014/01/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 更新が滞ってしまいましたが、ほぼ二カ月ぶりですね。紹介するの…

~安心を得るとはなにか~中谷内『安全。でも、安心できない』

安全。でも、安心できない…―信頼をめぐる心理学 (ちくま新書) 作者: 中谷内一也 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/10/01 メディア: 新書 購入: 23人 クリック: 317回 この商品を含むブログ (35件) を見る 中谷内(2008)『安全。でも、安心できない』 …

遺伝子と社会の在り方を説く:安藤寿康『遺伝子の不都合な真実-すべての能力は遺伝である-』

遺伝子の不都合な真実―すべての能力は遺伝である (ちくま新書) 作者: 安藤寿康 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2012/07/01 メディア: 新書 クリック: 19回 この商品を含むブログ (33件) を見る ブログの文献紹介の第一弾が、こんな危なげなタイトルの本…

当ブログの記事の分類一覧

当ブログで扱っている文献や研究論文の紹介を分類して一覧にしました。興味ある分野・カテゴリーから記事を探し出してください。 ~学問分野による分類~ <政治学・行政学> <政策学> <社会学> <遺伝学> 安藤寿康(2012)『遺伝子の不都合な真実』 http…

はじめに

ようこそ。当ブログの管理人です。 様々な情報が生成されて大量に蓄積されていく時代に、政策に遠からず関連する様々な文献や論文を紹介するブログを目指して無理しない範囲で頑張っていこうと思います。 社会の問題を解決するために政策があって、国会やメ…